スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GGXXACPR第二回ロケテスト

今回は新宿でロケテがありましたね。
僕は新しく買ったスマホの設定のせいで行けませんでしたが、
ありがたいことにユーストリームでロケテの様子を配信してくれいたので
そちらを見てました。
それを見て思ったこととか気づいたことを書きたいと思いますが、
全キャラ書いてはいられない&もっと詳しく書いてくれてる人がいる(はず)
なのでシステム面とソルだけで簡単に済ませます。
-------------------





まずシステム面ですが、
①金バでダウンしない
②スライドダウン中に受け身が取れる
ということでした。

まず、金バでダウンしないということ。地上にいる相手に金バがヒットしても
途中で受け身を取れていました。
これによって起き攻めが強いこのゲームでダウンしなくなったというのは
かなり大きいように思います。特に、エディやミリアは大幅な仕様の変更で
最初のうちは少なからず苦労すると思うので、
それにさらに追い打ちをかける形になりそうですね。

スライドダウンの受け身はちゃんと見てたわけじゃないので
ちょっと、結構、かなり怪しいです。というか僕自身信じられないです。
完全に、追撃できて下方向へ吹き飛ばすくらい効果なだけなんでしょうか。

ソルに関連するところでは、FBファフがCL時スライドダウンになりましたね。
ただ、配信の中で
画面端2K>2D>FBファフ>ダッシュ近S>JD>SWCL
が繋がっていたのであまり心配はいらなさそうです。
というか、FBファフからまともな追撃できるようになったんですね。
ただし画面端でもかなり密着してないとダメだったので
相変わらず使いどころが難しそうです。

ところで、これらってもしかして前回のロケテでもそうだったけど、
僕が気づかなかっただけってことはないですよね?
そうだったら恥ずかしいなー

続いて、ソルに関して。

画面端前P>ドライン>立ちKが繋がる
叩き落としが低空で出せる
跳ね方が低くなってて追撃しやすい
1回ぐらいならDループができるっぽい(追撃しやすさはキャラによって違う)
派生タイラン最終段でダウンが取れる?
なんかGVに違和感がある

はい、いちいち書くのが面倒だったので箇条書きにしちゃいました。
結局詳しく書くんですけどね

ドラインの硬直軽減によってコンボに組み込むことが可能になったようです。
可能なだけで実用性があるかは知りません。

叩き落としが低空で出せて、ようやく高速中断として機能するようになりました。
見慣れてないというのも多少あるとは思いますが、普通に見えませんでした。
また、前回はかなり高空までバウンドしてちょっと追撃しづらそうだったんですが、
今回は浮きが低くなっていて、叩き落とし>即近Sが繋がるくらいでした。

また、JDの受け身不能時間増加は本当だったようで、
かつて猛威を振るった(らしい)Dループが帰ってきました。
ただし、かなり猶予が厳しいようで、1ループが限度そうでした。
また、その後の追撃もキャラによってはかなり難しそうだったので
無理してまでDループにこだわらなくてもいいんじゃないかなーとは思いました。

ファフ派生タイランの最終段のくらい効果が相手を斜め下に吹き飛ばしていたので、
もしかしたらダウンを取れるのかもしれません。
また、おそらくCL回数に応じてダメージが上がるのも最終段で、
最終段だけ音とかエフェクトが違った気がします。
これに関してはデータが少なくてあまり確定とは言えませんが。

最後、なんかGVが変な気がしました。気のせいだといいんですが
もはやただの見間違いの可能性の方が高いので信じないでください


ということで今回はこんな感じです。次は学校の夏休み中にロケテやってほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。