スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチョ戦で重要なこと

地元のゲーセンでポチョと対戦してきました。
本当はポチョの前にアンジ使いの人がいたんですけどその人にはとりあえず負ける心配ないのでおいときます。

ソル対ポチョムキン
お互い近距離戦を得意とするキャラですが、ポチョには遠距離から直接リターンにつながるスライドヘッドや、ソルのメイン崩しを一方的に潰せるポチョムキンバスターがあります。広い投げ間合い、長い、また早い投げ、及び打撃無敵、高いリターン、etc...
また、高い防御力や根性値、ガードバランスのたまりにくさ、ガードバランス減少速度の速さなどに裏付けされる全キャラ中トップの防御力。スラハメを始めとする非常に強力な起き攻め、立ちHS、2Sによる安定したインファイターとは思えない立ち回りの強さ。飛び道具を跳ね返すデコピン、ゲージ回収が異常でダウン取れるコンボ。地上戦を嫌がって飛び込んできた者を冥府へと誘う前P、2HS。
やってられませんね。

本来ポチョムキンの弱点であるダッシュ、空中ダッシュができないことはことソル戦においてはさほどデメリットとはなりません。相手の方から勝手に近づいてきますからね

反撃確定の行動が多いソルにとってこのポチョムキンというキャラは非常に厄介です。

また前置きが長くなってしまいましたが、いよいよ本題です。

ソルとしては、近づくことさえ困難な上、接近戦に持ち込めたとしてもPバス連打されてはまともに択を迫ることもできません
Pバスは当然投げ技ですので、空中にいる場合、投げ無敵のついた行動中の場合は投げられることはありません。
僕が個人的に重視しているのは後に挙げた「投げ無敵のついた行動」です。ソルの持つ技の中で投げ無敵時間があるのは、VV、タイランレイブなどの全身無敵技、そしてFB技のファフニールです。
VVははずすかガードされればフルコン確定の非常にハイリスクな技、タイランはゲージを50%吐いてしまうという意味ではリスクを否定できません。
ファフニールは発生までずっとというわけではありませんがそれなりに長い投げ無敵時間を持っています。通常投げや大抵のコマンド投げはファフニールで潰されるとCH扱いになり、直接コンボへ移行することができるためリターンもそれなりですね。ただしPバスはCH食らいになる時間が(ほとんど?)ありません。そのためまとまったリターンを得るためには追加技のFBタイランの入力が必要となります。

じゃあ結局50%使ってしまって覚醒のタイランβと変わらないじゃないか!という指摘があるかもしれませんが、FBファフ追加タイランはポチョムキンのバクステを狩ることができます。ポチョ側は大抵の崩し、固めをPバス連打、バクステ連打からのPバスで抜けることができてしまうため、これらを積極的使用してきます。その主な選択肢の2つを同時に潰せて、非常に高いリターンを得ることができるこの技は個人的にポチョ戦では大活躍します。

ここまで長々とPバス対策を書いたわけですが、Pバス読みを恐れて(もしくは読んで)固められている時はあまりPバスを使わない人もいます。この辺は正直人によって全然違うのでその人がどのくらいの頻度で被固め中にPバスやバクステを使うのかを見極める必要があります。なんだかんだでこれが一番大切だったりするんですよね。ポチョ側にファフニールのプレッシャーを与えるためには追加タイランのことも考えてTGが50%必要ですので、逆に言えばこちらにゲージがない時は大したプレッシャーを与えることができません。そのため、むやみやたらにファフニールを打つのではなく、相手の行動を潰せると判断した時にピンポイントで打っていかなければなりません。
そんなわけで、ポチョ戦で重要なのは、相手がどんくらい回してるか、を早めに判断することだと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺のPバスは108式あるぞ

No title

>俺のPバスは108式あるぞ
そうなんですか!すごいですね!
プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。