スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニング娘。の面白さ

タイトルの面白いっていうのはどちらかといえば興味深いとかそういういみです。

で、それがどこにあるのかっていうと一つは歴史だと思うんですね。

普通音楽アーティストの歴史って
「シングル~でメジャーデビュー」
「~がスマッシュヒットを飛ばしブレイク」
「~が何万枚売上最大のヒット曲」
「~ごろから人気が衰え売上が減少する」
「解散」
ていう程度だと思うんですね。

自分が好きなB'zとかも究極的にはそうだと思います。

でもモーニング娘。の場合はもう少し複雑さが増してくると思います。
なんでかっていうとメンバーの加入と卒業があるからってことになります。

時代による変化があって、昔の曲と今の曲とではそもそもメンバーが違う。
慣れ親しんだメンバーにもいずれ卒業する時が来る。
新メンバーの発表に心を躍らせる。

この辺がやっぱ違うなって思うわけです。

ただメンバーが変わることだけならそんなに興味深いわけでもなく。
メンバーが入れ替わりによるエースなどの役割の変遷が個人的には興味深いわけです。

デビュー当初は安倍なつみが絶対的なエース
そしてバラエティ担当なのが中澤と飯田。
ただ、抱いてHOLD ON ME以降やや人気が低下
そこで加入した後藤真希と、直後のLOVEマシーンの大ヒット。
そして辻・加護・石川・吉澤の加入
保田のうたばんでの大ブレイク
後藤真希に始まる人気メンバーの相次ぐ卒業…
ゆるやかな人気の低迷

羅列したらモー娘。の歴史の複雑さとか伝わるかと思いましたが
あんまり上手くいきませんでした。

とはいえモー娘。みたいなグループってやはり他の音楽グループに比べて特殊な要素が多いので、
考察の対象として面白いというのは間違いないと思います。

モーニング娘。自体の人気の上下もありますし、
その時々によってエースとなるメンバーやバラエティで笑いをとるメンバーが違うわけで、
誰がエースのときにどんなヒット曲があったとか、
その辺考えていくと面白いなと思うわけです。

ホントはその辺の話がしたくてこのブログでモーニング娘。の記事を書き始めたわけですが、
それで実際に思っていることも多いわけですが、
いざ書き始めると言いたいことが思い浮かばないんですよね。

ということで1週間以上更新がなかったのでちょっと気合の入ったテーマにしようとしたのですが、
例によって不完全燃焼で終わってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。