スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル戦マジつらいさん

久しぶりのギルティネタ。
モー娘。とギルティギアが中心ということになってるので少しは書いて行かないといけません。

ということで今回はアクセル戦について語りたいと思います。

アクセルに関してはずいぶん前に記事にしたので今回は簡単に。

とはいえ前の記事では有利なことばかり書いてましたが実際はもっとつらいです。少なくとも僕はそう思います。
なぜ急にこんなことを言い出したかと言うと、まあ今日ゲーセンでアクセルと闘ってボコボコにされたからなんですがw
まず、立ち回りがつらいというのは常識なんですが、前回は近づいてしまえば有利と言いました。
ところが一概にそうは言えなくて、アクセル側の立ちKや2K、3Pが接近戦では非常に厄介です。
特に2Kは低姿勢になるため空中からの攻撃はすべてすかされて反撃をもらいます。6Kや2SならSWやVVで対抗の使用があるのですが2Kはどうにもなりません。深めJSが勝てますが当然他の対空に負けます。
まあアクセルに対して空中から近づこうと言う発想は甘えなので、たまーにBBで奇襲する程度にとどめて(これも見てから2Kですかされたり2Sで反撃されたりしますが)基本は地上から近づく方針にした方がいいですね

開幕位置では3Pに勝てる技がありません。足払い、立ちHSなどはことごこくCHをもらい場合によっては立ちKから拾われて開幕3割
立ちKもタイミングが完璧に合ったGV以外勝てません。かなりハイリスクです。
その上立ちKも3Pも飛びは見てから対空が可能ときたもんで。

また、固めからのガンフレはすべて蜂巣に飲み込まれます。青しても実は蜂巣の当て身成立後の攻撃部分はガー不なのでFDしてもガードできません。空中FDは試してないのでわかりませんが。
ガンフレ青からの固め継続は多くのソル使いがお世話になっていると思うので、それが封じられてしまうのは結構つらいです。ちなみに蜂巣を入れ込んでる人が相手ならGVで悶絶させられます。見てからの人が相手だったらRCするかバーストするか諦めてフルコン食らいましょう。画面中央ならノーゲージではそこまで痛いコンボを食らうわけではないので、見せておく分にはありかもしれません

せっかく近づいてもアクセルには当て身の他にも昇竜があります。S弁天には足払いでカウンターが取れておいしいですが、足払いは2Kに負けます。2Kに勝ってリターンも見込める選択肢と言うと立ちHSですが、立ちK暴れなどにすんなり負けてしまいますので近距離で振る技ではないです。

さらに言えば、アクセルの起き攻めは崩し要素こそ弱いものの、ソルの強みであるVVによる逆二択を完全に無効化されてしまいます。詐欺飛び、詐欺重ねは言わずもがな、3P先端やダスト先端はVVと相殺します。相殺キャンセルできてもこちらは空中、相手は地上と非常に不利な状態になってしまいます。
これらにビビって固まったところに本命の中段や投げが来ます。特に、個人的にアクセルの投げはミリアぐらい見えないので大変です。


長くなってしまったので今回はここまでにします。そのうち後編も書きたいと思います。後編の内容はリターン至上主義で立ちまわる、ということです。

それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。