スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤真希の活動休止前最後のライヴが行われたみたいです

後藤真希の活動休止前最後のライヴがありました。

残念ながら行けませんでした。
僕が後藤真希に惹かれるようになったのは今年の8月。
そこからLIVEに行くまでのファンにはなれなかったわけですね。

いかんせんニワカファンなので仕方ありません。

LIVEでは昔のモーニング娘。のメンバーが集結したみたいです。

あー行きたかった・・・

DVDの発売が待ち遠しいです。

他の元メンバーが集結したあたり、後藤真希やモーニング娘。のメンバーの人の良さが伝わってくる気がします。
もちろん感情的なものではなく事務所的な意図も絡んでの出演だとは思いますが。

後藤真希の性格の良さというとやはり家族思いであることが挙げられます。
現在服役中の弟が芸能活動をしていたころ、うたばんで弟の話題が挙がったときのうれしそうな顔が今思うとすごく印象的でした。
ちなみにその前に弟がイベントか何かの前日に脱走するという事件がありました。
そのことについてうたばんでは触れられた訳ですが後藤真希はそれでも嬉しそうな顔をしていました。

後藤真希が人の悪口を言うというのはあんまり想像できません。
思ってもないことは言わない、素直な人なんだと勝手に思っています
素直な人が悪口を言わないというのは心の底から他人のことを悪く思っていない訳ですね。
幻想を抱き過ぎでしょうか?

矢口真里が去年くらいに加護亜衣のことを平気で話のネタにしていたわけですが、
あんまり後藤真希がそういうことを言うのは想像できませんね。


今回活動休止を宣言した訳ですが、扱い的には引退に近いみたいですね。
活動休止というのはよくつかわれる言い方ですが意味がケースバイケース過ぎて実際の意図がよくわかりません。

後藤真希の場合も何を考えているのかわからない訳ですが、本人も案外あまり考えていないのかもしれません。

去年の金スマでは亡き母がくれた最後のチャンスを無駄にしないためにも頑張るみたいな終わり方をしていたわけですが、1年で活動休止宣言というのは何とも理解しがたいものです。

が、彼女のこれまでの苦しみとかを考えればそのくらいの気の変わり方は自然かもしれません。

何日か前に僕が母に「お金があって働かなくても生きていけるんなら誰だってニートになりたい」などといったところ、ちょっとした説教を受けました。

後藤真希の活動休止も案外その程度の理由なのかもしれません。

まあなれるならニートになりたいとは言いつつも、ずっと働かないでいるのもそれはそれでどうなのって思います。
働くこともなんだかんだで生活の質を上げて行くものだと思うので。

ただ束縛されたくない訳で。
生活が保障されていて気分次第で働けたらそれはとても幸せですね。

自分の話をしてしまいましたが後藤真希の休業もそんなところなんじゃないかと思うわけです。

最初ニュースを見たときは母親の死から立ち直るために時間が欲しいとかそんなんだと思ったわけですが、
テレビでの様子を見る限りそれもちょっと違うかなと思います。

さて、気になるのは復帰について。
個人的には彼女の気分次第であると思っているわけですがどうなんでしょう?

ファンとしては当然帰ってきてほしい訳であります。

弟の出所が鍵を握りそうですね。

以上、ニワカファンの戯言でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。