スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'zのLIVE-GYMの選曲について

このブログで音楽関係の話をするときはモーニング娘。の話をすることが多いわけですが、僕が一番好きなアーティストはB'zだったりします。
その割にはあまり話題にしてこなかったので、たまにはB'zの話をしてみたいと思います。
とりあえず一番好きな音楽アーティストがB'zであるというところについて少し語りたいと思います。
僕がB'z以外に好きなアーティストというとglobeやtrfやモーニング娘。であったりするのですが、これらのアーティストの作品で僕が好き好んで聞くのはせいぜい数曲です。
例えば各アーティストごとにお気に入りの曲を集めてプレイリストを作ったとしても、多くて10曲程度にしかならないと思います。

一方B'zの場合は事情が全然違っていて、お気に入りの曲を挙げはじめたらキリがありません。
お気に入りの曲を集めてプレイリストを作ったりしたらきりがないので、数年毎の年代別にしてみたり、アルバムの1曲目であるとかしっとり系の曲だあるとかといったテーマを決めた選曲にしないと実用的な曲数に収まりません。

一番好きな音楽アーティストがB'zであるというのは単に好きな順に並べたら一番上にB'zがくるというだけでなく、根本的に音楽の聞き方が違うというかとにかく圧倒的な存在なわけですね。
PCに入っているアルバムの枚数もB'zが38枚でその次はglobeの6枚、その他はせいぜい2,3枚程度です。
基本的にヒット曲のマニアである僕が、ベスト盤以外のアルバムを聴く唯一のアーティストがB'zなわけです。


ここまでは非常に個人的な事情なわけですが、結構これから話す内容につながっている話しであります。

B'zの楽曲で好きな曲を挙げはじめたらキリがないということは、当然未だにLIVEで聴いたことのない曲もたくさんあるわけですね。

その割にはLIVEの演奏曲が偏り気味で、まだ聞いたことのない曲を聞ける機会というのはなかなかめぐって来ません。

たいていのLIVEが定番曲+準定番曲+その時の新曲で占められていて、昔の曲で演奏頻度の低い曲というのはなかなか演奏されないわけであります。

定番曲の存在はやむを得ないかもしれません。2、3曲程度、毎回に近い頻度で歌われる曲があるのも悪くはないと思います。

逆に上で準定番としたような曲たちの存在が厄介です。定番というほどでも無いので、B'z本人達もファンもそれほど意識してないのではないかと思います。
実際に歌う頻度が数ツアーに1回程度であったとしても、僕の中では準定番としています。一見少ないようですが、ほとんど歌われない曲の存在を考えれば多い方だと思います。

特に顕著だったのは昨年のツアーで、僕が新曲以外で初めて聞いた曲というのはCallingだけでした。

簡単な解決策としては、一回のLIVEで2,3曲程度は、演奏頻度の極端に少ない曲を入れてくれれば満足です。選曲の優先順位として、まず新曲と滅多に歌わない曲を入れて、その上で定番曲なりを入れて欲しいわけであります。
準定番的な曲の割合を減らしてほしいというのは、滅多に演奏されない曲の存在があっての話なので、そういう曲がある程度歌われるのであれば後は別にどんなセットリストでも構わない訳ですね。

個人的には割と乗りの良いシングル曲なのにLIVEで冷遇されている曲を歌ってほしいです。マイナーなアルバム曲が歌われないないのはある程度やむを得ないとして、シングル曲なのにほとんど歌われない曲は積極的に歌ってほしいです。
具体的には『衝動』や『熱き鼓動の果て』あたりでしょうか。『太陽のkomachi angel』なんかも地味にLIVEでの遭遇経験がありません。

アルバム曲で言うと『アラクレ』や『純情ACTION』なんかはシングル曲と同様の扱いをしてほしいものです。
まあアルバム曲に関しては挙げ始めたらキリがありませんね。

あまりこういう話をしたくない訳ですが、僕が今後B'zのLIVEに行ける回数というのは何十回とあるわけではないと思います。
そう考えると未だ聞いたことのない曲に遭遇できる可能性は今のままでは非常に低いです。
その辺考えると今の曲目編成について見直してほしいと思う訳であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。