スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢口真里について思うこと

yahooニュースにこんな記事がでてました。

「ワイプ芸人」で生き残りをかける矢口真里

記事のクオリティはいいとして、矢口については前から書こうと思っていたテーマなんで書いてみます。


イマイチ元気がないモー娘。OBの中で、矢口は比較的テレビに出ているのは間違いないですね。

一方でネット上での評判がよろしくない彼女。
ミーハー丸出しなくせにさも濃いファンかのように振る舞うのがどうも受けがよくないみたいです。
まあ割とウザい人の典型のひとつですね。

このブログこそがミーハーが語る典型なわけですが…
自覚しているということでご勘弁ください


あと前へ前へと出てくるタイプなので鬱陶しいと思う人も多いみたいですね。

僕自身今の矢口はあまり好きではないというか正直嫌いです。
が、モー娘。時代の彼女は割と好きだったのでその辺の話をしたいと思います。

矢口はモー娘。の2期メンバーとしてデビューしました。
しかし今でこそよくしゃべる彼女もデビュー当時は全然目立たない存在でした。

で、彼女も彼女なりに努力をしたわけですね。

印象的なエピソードとして、うたばんに出演した際に
「話振ってもらえないから隙を見つけてしゃべるようにしてたらTVみてる人から『矢口うるさい』って言われるようになっちゃって~」
みたいなのがあります。

まあそのころから鬱陶しさを醸し出すようになったわけですね。

とはいえ前に出て行くのは芸能人として必須の能力ですからそれ自体はしょうがないでしょう。

モー娘。時代の矢口というのはそのころから鬱陶しかったですが、そのころは「うるさいキャラ」としてある程度その振る舞いが認められていたと思います。

でも今矢口が出てくると不愉快なレベルで鬱陶しいですよね。
個人的に思うのは、芸能人として売れるために前へ前へ出てくるのは可愛いものですが
いざ売れてそこから売れ残るために出てこられるとなんとなくみっともないんだと思います。


あと矢口が根本的なところで自己中心的というか最終的には自分のことしか考えていないところもあると思います。

顕著なのはモーニング娘を卒業した後なのですが、特にそれを感じたエピソードとしてしゃべくり007で加護亜衣のことをネタにしていた時のことがあります。
「2人の問題児(辻加護のこと)が…」などと話をはじめ有田の「片方はホントに問題を起こしちゃいましたけど・・・」などという突っ込みを誘っていました。

状況とか番組の特性とかいろいろあると思いますが、昔の仲間をそういう風に話のネタにしていたのはどうかと思いました。

彼女がそういうキャラとして売っているならともかく、例えばなっちのうたばんでの卒業式で大泣きしていたりと、ときには仲間を大切にする風に見せておきながら、状況次第では仲間を売って笑いをとる、そういう風に見えてしまいます。

あとやはり彼女の脱退の経緯も卒業ではなく交際発覚による脱退で、それも気に食わない理由ですね。

これもしゃべくりでの話ですが、
別れたくなかったんで…芸能界やめますって言ったんですけど…流石にそこまではしなくていいってことで…結局卒業ではなく脱退って形になったんですけど…これに関してはホントに申し訳なくって現役メンバーに合わせる顔がないです…
などと語っていたわけですが、
ホントに申し訳なく思っている人の語る内容じゃありませんよね

やっぱりその辺の薄っぺらさって言うのが嫌いな人にはものすごく露骨に映るんだと思います。

実際エンターテイナーとしての才能はある人だと思いますし、今芸能界でそれなりの地位を築いていることも評価されるべきなのかなとは思います。

ただ自分のモー娘。のメンバーに抱いている幻想、友情だとか仲間意識だとかを壊す存在として、今の矢口はすきになれれないですね。

モー娘。時代は普通に可愛かったんですけどね・・・

残念です

よろしくです

ブログ作ってみました

まだテーマとか定まってないけど

よろしくです
プロフィール

サンケベソ

Author:サンケベソ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。